FXの手法がバイナリーオプション攻略に使えるわけ

FXの手法がバイナリーオプション攻略に使えるわけ

そもそもバイナリーオプション(バイナリーオプション)は目標価格に対して、現在の価格が「上がるか・下がるか?」を予想し、それを提示しているチケット(オプションプレミアム)を購入、判定時刻(満期)に予想通りの結果になれば、ペイアウトが支払われ(利益)、予想が外れたら購入したチケット代金が「0円」になるという投資商品です。

 

バイナリーオプションで取引される銘柄は、FXのメジャー通貨です。(原資産が同じ。なおIG証券バイナリーのみ株価指数や商品銘柄のバイナリーがある)

 

バイナリーオプションとFXは、「投資判断が同じで、取引方法が違う」と捉えると良いでしょう。バイナリーオプションの取引時間は約2時間ですが、取引時間内ならいつでも自由にチケットを購入・売却できるので「最長一2時間59分59秒、最短一1分1秒」まで取引可能ということになります。

 

バイナリーオプションは、FXのデイトレートやスキャルピングと同様に、短期トレードの考え方で投資判断を行い、その際には『FXのチャート』を利用します。ただしこれには一つ注意すべきポイントがあります。